人生を楽しむ!

最近テレビでよく聞くのが、3人に1人は癌で亡くなってるって言葉です。
(3分の1?)


その3人に1人ってのはアバウトに言ってるのでは無く、ちゃんとデーターを取ってるみたい。


まず日本人の2人に1人が癌を発症してるらしく、そして癌を発症してる人の3人に2人が癌で亡くなってるらしいです。


って事は、6人に3人が癌に発症し そのうちの2人が癌で亡くなってる事になるので、結果6人に2人が癌で亡くなるから、約すと3人に1人って事になる。


3人に1人に当てはまらないように、ちゃんと健康管理をしよう ^^


てか、僕の場合はすでに癌が発症されたので3人に2人に当てはまらないようにがんばらなアカンね!





突然お医者さんから、『癌です!』って言われたらどう感じる?


前もってそんな質問をされると、たぶん殆どの人が耐えれないと思うかも?
(実際僕は宣告されるまではそう思ってた)


でもね、現実に宣告された瞬間はちょっとだけ固まったけど、意外と『そうなんっすか?』 『どうしたらええのん?』って感じになると思う。
(これは宣告された人だけわかる感覚?)


自分が癌になると、ネットとかで癌の事を調べるようになり、健康状態などを照らし合わせて自己判断してしまう。


そうするうちに、成るようにしか成らんって言いながらも、徐々に恐怖感がでてくるようになる。
(自己判断はアカンよね~)




自分が癌になってブログで告知してるのには訳がある。


さすがに僕も手術後は少し落ち込んでて、その時に精神的に楽になったのが癌と向き合ってる人のブログやった。


最初は、癌になった人のブログってどんな事を書いてるんやろうといろんな人のブログを読んだら、あきらかに自分より重度の癌の人が多かったけど、みんな明るく元気で今できる事を楽しむって感じのばかりで勇気付けられた。



ブログで自分が癌って事を言わずに隠すのも選択の一つやったけど、そんな人のブログを読んだら自分も癌になっても元気で楽しんでるって事を書いて、落ち込んでる人が見た時に少しでも勇気付けれたらなぁと思った。


現にブログの訪問者リストを見れば、そんな人も見に来てくれてる ^^



僕の場合は手術後は順調で、今では片道15km通をチャリンコ通勤して、帰宅後は5~7kmをウォーキングや軽いジョギングをしてる。


手術後に、もし運動できない体になってたら、たぶんチャリンコを乗ったり歩いたり走ったりできるのってええやろうねって思ってたやろうから、運動できる時はやろうって思ってる。


もう一度、フルマラソンを走ってみたいしね


実際がしんどいけど・・・・^^;




さて今週末(明日から)は、友達に会いに福岡まで行って来ま~す ^^

みんな遊んでね


1120_20130719114909.jpg





人生はねぇ、楽しまな損やで! v^^v






スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未分類] | 2013.07.19(Fri) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private