節分

2月3日 節分!
節目の日なので久し振りに書いてみた。

早いものでブログを放置してから1年ちょっとが経過・・・
最近は仕事の合間に、癌と闘ってる方のブログを訪問して励ましたり励まされたりした

大腸がんで手術したのが2013年2月末だったので、今年の2月でようやく術後2年生になる

癌になると主治医の先生から5年生存率ってのを聞かされて、5年間は頭のどこかで人生の退場をくらわないように不安と闘う日々を送る

でも調べてみれば5年生存率ってのはええかげんな確率で、ステージ(進行度)に分けて発症や術後から5年間でその人が生きれたか死んでしまったかのデーター。

例えば、癌の摘出手術をした後に5年以内に交通事故で死んだとしても生存率は死亡にカウントされ、癌が再発しても5年間で生きさいすれば生存にカウントされます。
なので5年生存率はかなりアバウトな感じ。
個人的には5年生存率のデーターより5年再発率ってデーターがあれば参考になる気がする。

大腸がんが転移しやすい臓器は、断トツで肺と肝臓!
ともあれ術後約2年が経過し安心はできないけど今は再発もせずに順調です

ジャーナリストの鳥越さんも、大腸がんが見つかり手術して、2年後には肺に転移して その2年後には肝臓に転移してますが、何度も手術してがんと闘ってます。

僕の中で、がんと闘ってるレジュンド的存在です

がんになってから人生観が変わって、『いつ死ぬかわからんし、ドタバタせずに人生楽しんで生きよう!』って思うようになった。

それまで5~10kmほど毎日のようにジョギングしてたけど『好きな時に好きな物を食べて、しんどい事はやめよう』って気になって約2年・・・・

当然体重はどんどん増えるよね
去年の春には体重が人生最重量の86kgぐらいになったよ

う~ん、ぐうたらな生活はやっぱりあかんと痛感

主治医の先生に『痩せないと体に負担が掛るのでダイエットして下さい』って言われた。

友達が『デブって体に悪い事があっても、良い事はひとつも無いで』って言ってきた事を思い出す。


去年の夏から気持ちを改めて、免疫力・基礎体力を付ける為にジョギングを再開してる
健康を取り戻そう!

ジョギングを継続させるにはモチベーションの維持なので、低い頻度でもブログに書こうと思った。

肉体改造の目標は 細マッチョ

ブログ更新の目標は 年10回


がんばろ~っと!

スポンサーサイト
Trackback [0] | Comment [2] | Category [未分類] | 2015.02.03(Tue) PageTop