孫達と山登りハイキング!

昨日は秋分の日


朝から孫達と、お墓参りに行ってケーブルカーで信貴山に登って 歩いて家まで帰るハイキングをこころみた ^^


まず、お墓は山の中腹にあるから 孫を連れて歩いて行くのは無理と思い 長女にお墓まで車で送ってもらって、 長女と4番目の孫とは ここでお別れ ^^


お彼岸やから、お墓参りの人がいっぱい来てて、孫達を見て 『えらいねぇ』 って声を掛けてくれる年配の人がいた。


そんな言葉を掛けられると、子供ながら よっしゃ~って感じのドヤ顔になるのを真横で見てて面白かったわ ^^



お墓参りが終わり、ケーブルカーの駅まで 約30分ぐらい歩いて辿り着いた・・・・
(考えたら チビ等にしたら この時点で かなりの運動量)


IMG_1160.jpg

↑ ケーブルカーの下の駅からパシャッ!


IMG_1161.jpg

↑ ケーブルカーの車内でパシャッ!


IMG_1165.jpg


↑ ケーブルカーの上の駅に着いてからパシャッ!



3番目の孫は保育園の年少さんやから お墓からケーブルカーの駅まで、約30分歩いたのがギリギリやったけど、ケーブルカーに乗って楽しかったのか、気が晴れた感じで山上の駅に着いた時には笑ってた ^^




さて、こっからが大変な1日の始まり!


まず話をちょっと戻します

元々、僕は孫1(小2 女)と孫2(年長 男)の2人を連れて山から降りるハイキングをする予定やった


で、長女の家に行った時に そんな事をチビの前で言ったら 3番目の孫も 『愛乃も行く!』って言ってきた


年少さん(孫3)は好奇心旺盛やから そう言ってくるわなぁ・・・・


そんな感じで2人を連れてのハイキングの予定が、3人連れてのハイキングに ^^



IMG_1172.jpg

IMG_1175.jpg

IMG_1179.jpg



写真を見れば、めっちゃ楽しそうな感じでしょ?



ケーブルカーの山上の駅から、写真の感じの坂道を約2時間ぐらいがんばって歩いた・・・・・・


孫達には限界がきてたけど、四人で手を繋いで歌を歌って・・・・・



途中にあった出来事を1つ1つ書いてたら書き終わらないのでワープしますがほんまに大変やったよ ^^;


山上のハイキングコースやから2時間歩いてもまだ山の上やし・・・・・


さすがにこれ以上は無理と判断して大奥に 『車の通れる山の上まで迎えに来てくれ!』って電話した




孫達が途中でグズグズ言うのは聞こえてたけど、聞こえてないフリをして 『もうちょっとでお迎えが来るで!』って言い聞かせて歩き続けた・・・・・


山道から道路に変わって、目の前に大奥の車が見えた時には 涙がでそうなぐらいの感動やったよ 


結局、朝の8時過ぎに家を出て 家に辿り着いたのが午後2時前の無謀なハイキングやった ^^;



孫達は、かなりがんばったけど 僕もがんばった気がする!



1_20120923140222.jpg

↑ 夕方に長女に送ったメールです!



いろんな事があった1日で、孫達に記憶に残る1日になったと思う?


グズグズ言いたかったのは孫達より僕の方で、記憶に残った1日にになったのも僕かな?



楽しかったし苦しかった1日やったけど、楽しい思い出と苦しい思い出のどっちが強く記憶に残るんかわからんなぁ ^^;


まぁでも、何とか無事に帰れてよかった ^^




後で冷静に考えたら、大奥も長女も 俺1人で孫3人を山登りハイキングに連れて行くって言って よく送り出したもんです!



今後は、『無理はやっても無茶はすな!』ってのを教訓にします ^^


万が一、無茶をする時があれは 一人でするようにします ^^;


スポンサーサイト
Trackback [0] | Comment [2] | Category [未分類] | 2012.09.23(Sun) PageTop